川崎のピンサロで働くメリット

川崎ほどピンサロで働くに適した街はない説

JR京浜東北線や京急線などのアクセスがある川崎は、神奈川県の中でも繁華街のひとつとして知られ多くの人が利用しています。また東京と神奈川の境目のような場所にあるためその近辺の友人同士で集まるのにも良く、そしてプロサッカーチームのグラウンドやライブスペースがあるため試合やイベントのときは各地から大勢の人が集まるようです。そのように比較的多くの人で賑わう川崎ではピンサロバイトなど風俗店で働いている人も少なくありません。川崎でピンサロバイトをしている人はそのアクセスの良さなども相まって、様々な地域から来ているということです。

横浜などJR線沿線の神奈川の街

川崎ピンサロバイトとして働いている女性で多いのは、横浜・戸塚などJR京浜東北線沿線の神奈川の街に住んでいる人たち。場所によっては片道1時間以上かかる街もありますが、地元から離れているため知り合いに風俗で働いていることを隠すためにも川崎は良い街だということです。神奈川には横浜など風俗が盛んな街もありますが、そのような街では風俗店を探しやすい反面多くの神奈川県民が利用するためばれやすいといいます。それに対し東京に近い川崎の場合は、そこの近くに住んでいる・会社や学校が川崎近辺にある場合以外で使われるケースは少ないようです。そのためJR線沿線の街に住んでいる人で、川崎ピンサロバイトを行っている女性は比較的多いと言えます。

日暮里や田端などJR線沿線の東京の街

川崎という街は場所としては東京寄りにあるため、川崎ピンサロバイトなどで働く女性の中には東京から通っている人も少なくありません。またJR京浜東北線では埼玉・東京・神奈川の駅を利用することができるため、日暮里や田端などといった地域から来ている女性もいるといいます。東京には新宿・渋谷・池袋・吉原などの有名風俗街がありますが、それぞれ特徴のある街であり男性の利用率も高いためばれる危険性もあるのです。川崎も歓楽街であるため男性で利用する人は多いですが、それはJR線で言えば品川から横浜までといった区間を使っている男性の比率が大きいといいます。そのためJR京浜東北線1本で行けるが川崎からやや遠い東京の駅を使っている人は、知り合いにばれる危険性が少ないため川崎ピンサロバイトを行っているのです。

他地域からの出稼ぎ

川崎でピンサロバイトを行っている人の中には、関東ではない他地域から出稼ぎとして首都圏に来ている女性も少なくありません。また中には限られた期間の出稼ぎという訳でなく、川崎やJR京浜東北線沿線の駅などに家を借りている人もいるといいます。それは川崎付近が家賃などの金額が安い・多くのものが揃っているなど比較的住みやすい環境だからという要因もあるのではないでしょうか。
川崎ピンサロ求人はこちら